〓IRONMANへの道.〓

人生苦なくして楽なし〜長榮潔〜

【10.8下田180㎞】あと23日

【2016.10.8トレーニング】

【予定】BIKE 下田片道180㎞往復

 

苦手なBIKE を克服するために

IRONMAN のBIKE パートの距離180㎞を克服するために

10月毎週180㎞乗る企画2周目

来週BIKE 乗れないから今週は180㎞二本

ならば下田の行きつけの旅館まで行って温泉入って次の日帰ってこよ

 

先月、下田まで来た時はなんだか風邪とギックリ腰で体調悪かったから今日はもう少しこげるといいなと期待して朝6:00am出発

 

天気予報も雨だったけど

 

そもそもレースの日だって雨かもしれないから雨かどうかで止めるか止めないかの選択肢はない

と自分に言い聞かせ出発

 

霧雨

 

今日はここ1ヶ月やってきたことの見直しと確認含めて

速さはどうでもいいから180㎞楽にこげる事を意識する

基本休みも取らず食料も積んだものだけで模擬練習

帰りはゆっくり観光しながら行きは本気でしっかり

 

熱海まで軽々着く

なんだこれ

先月来た時は熱海の時点でけっこうダウンしてたのに

いつものMonsterの朝練のが辛いぐらいだ

 

しかし寒さと雨でトイレ我慢できずトイレだけ寄る

 

 

 

img_2378

 

 

 

この調子なら昼過ぎには着いちゃうかも

しかし、下田までのコースは熱海からが辛い

熱海まで100㎞ないんだな

 

僕はこの下田までのBIKE が好きだ

 

小田原まで国道をかっ飛ばして

そこからは海沿い135号

海沿いだから楽だというイメージだったが大間違い

 

走って気づいたが

海沿いの街はたいてい港町

そして港町は山に囲まれてる

つまり

山を越えないと街につかないし

山を越えないと街から出れない

 

湯河原町

熱海町

伊東町

川奈町

東伊豆の温泉街

片瀬温泉

熱川温泉

稲取温泉

河津町

そして下田

 

この街々につく度に帰る度に峠をひとつ越えなきゃいけない

 

はじめて来た2年前くらい

 

もう2度と来たくないと思ったけど

 

辛い分何度もやれば強くなれるかなと一年に一回は行こうと決めて

今年は月一回

 

 

身体と足の調子は良かったけど

 

 

あああ雨が本気モードになってきた

最悪だ

雨の中のrideははっきり言って何一つ楽しくない

義務感で進むのみ

そもそも天気予報は雨だったんだからやっぱ来なきゃ良かったと思うほどの雨

明日の朝、雨だったら絶対輪行で帰ってやる!とか自分にキレる

 

ヤバい携帯iPhoneSEだ防水じゃない

 

仕方なく一瞬セブンイレブンで買い物してビニールで包む

 

「どうか風邪ひきませんように」

 

 

峠を越えて街が見えて

また峠を越えて街を目指す

 

ただその繰り返し

 

何を考えるか?

 

 

あぁ、可愛い女の子と遊ぶの断って、雨に打たれて何やってんだろ自分…

風はわかった雨止んで!

雨も無理ならせめて暖かくなって寒いつ

さっさと着いて温泉入りたい

今頃、KONAの人達はなにしてるのかなぁ

僕ももっと

 

速くなりたい速くなりたい速くなりたい

 

結局最後はそこに辿り着く

 

そしたら可愛い女の子と遊んでやる!!

あとどんだけかかるんだっ!?

そんなに待ってはくれないぞ

 

 

と自問自答を繰り返して

 

稲取温泉の望めるところまで

 

何度来てもここの景色は美しい

 

いや…ここまで苦しい思いして登って来たから美しく見えるのかもな

 

頭の中で考えてる事は全然美しくなかったけど

 

 

img_2377

 

 

それにしても下田までのあと20㎞ぐらいまで来たのになんでこんなに楽なんだろ

 

決して速くはなってないけど

こんだけの距離をこいできてこのダメージの無さは初めて

 

180㎞近くBIKE 乗ってこの後走れると思ったのも初めてだ

速さ気にしなければ42㎞楽しんで走れそう

いつもBIKE が終わると5㎞走ることも考えられないほどダメージ受けてたのに

先週の180㎞山中湖からの本気RUNが効いてるか!?

 

そんなこと考えてるうちに下田到着

 

あと少し最後までしっかりこごうと思ったその時

 

 

えっ!?

 

反対車線のワゴンがこっち側の車線に突っ込んできた

 

なぜ?とか考えてる場合じゃないどうしよ

もう止まらない間に合わない

 

車が近づく

 

スローモーションになる

 

 

滑るの覚悟で急ブレーキ

 

後ろタイヤ滑る

 

なぜかパンクする!!と冷静に考える

 

ダメだどっちみちぶつかる!!

 

真っ正面からぶつかったらタイヤがホイールが壊れる!

 

え〜いヤケクソだ

 

 

横向で肩から突っ込め!!

 

 

バイクを無理やり横向きに回避させて左肩から身体ごと突っ込む

 

ゲッ!?クルマ強ぇー(*_*)

 

 

跳ね返されて弾き返されて吹っ飛ぶ

 

吹っ飛びながらどこが当たってるかばかり気にする

 

身体よりバイク

 

バイク壊れたら帰れないレース出れない!!となぜか頭を過る

 

道路に倒れてる自分を客観的に見て

 

そんなに痛いところがないことを確認

 

しかし立ち上がらず冷静に分析

 

頭は?肩は?

今の衝撃はBIKE 折れたろ〜

 

運転手さんと周りの人が降りてきて囲まれる

 

立ち上がる

 

肩と脇腹が痛いけどなんとか大丈夫そうだ

BIKE は?塗装したばっかなのにm(__)m

 

心配する女性の運転手さんに発した一言目

 

僕「なんでこっちに突っ込んで来たんですか?」

 

運転手さん「子供が後ろの席で騒いでて後ろ向いちゃったんです。ほんとゴメンなさい。」

 

 

僕「…。。。」

 

 

男だったら殺してた。、

 

僕「もういいです。弁償してもらうつもりもないのでいいです。」

 

あと3㎞地点

落ち込む

 

なんとかチャリも身体も動く

 

頭も打ったはずだけど痛くもないのはヘルメットのおかげだ

 

オートバイでヘルメットをかぶったこともなかった僕は

 

ちゃんとしっかりヘルメットをかぶる大切さを学ぶ

 

なんであんだけ吹っ飛んで肩が擦り剥けてギアの調子が悪いだけなんだ(・・;)

 

白浜でBIKE と写真撮るのを楽しみにしてたのに少し手前で事故ってテンション落ちて素通り

 

どんな傷でも治してくれる幻の温泉入って癒されよ

 

8時間かからないで着いた

なにより身体のダメージは最後の事故以外たいしてないことがここ最近やってたことの成果であるようで嬉しい

 

昼過ぎに着いちゃったからヒマ

 

やっぱりランニングシューズとか本とか先に送っておけば良かった

 

誰かLINEで遊んでください

 

しかし、今になって肩と脇腹が痛くなって来た

明日はほんと輪行で帰りたい

あ…輪行バックない

 

チーン

 

皆さん事故には気をつけましょう

 

人生の事故もどんなに自分が気をつけていても突然反対車線から突っ込んでくることもあります

 

もしかしたらそればっかりは防ぎようがないのかもしれません

 

だからこそ今日を精一杯生きて

今日が人生最後の日だとしても悔いのない生き方をしたい
BIKE 170㎞ total 525㎞/1800㎞
RUN 0㎞ total 58㎞/200㎞
SWIM total 0㎞

2016.10.8 長栄潔

コメントする