〓IRONMANへの道.〓

人生苦なくして楽なし〜長榮潔〜

今年初富士山頂2019

梅雨前線冷めやらぬ梅雨真っ只中
日本の将来を担うはずの参議院選挙は
政策の論点より
野党は与党を与党は野党の批判ばかり
彼らは幼稚園の時に習わなかったのだろうか?
人の悪口は言ってはいけませんと

果たして自分たちが1つ議席を取ったら国民の生活をどうしてくれるのか
はたまた議席を10席取れたら私達の生活がどう変わるのか
それらが何にも伝わってこない

だから
与党が過半数を死守しても
山本太郎が仮に10席議席を取っても
僕らは明日も1年後も変わらない生活をしていると思われているから
無責任な国民は国民で選挙にも興味がなければ投票にも行かない
これが今の日本の現実


僕は僕で無関心ではないのだが答えは出ないので走り続けて最後は神頼み

この国日本で1番良い気をもらえる場所
霊峰富士山

 

富士の麓の北口本宮冨士浅間神社

ここから一礼をして走り始めるのが僕の習い

神秘的なこんな世の中にでも神は本当にいるのではないかと錯覚してしまいそうになる北口本宮冨士浅間神社

 

ここからアスファルトの道路をひたすら富士山に向かい
5㎞くらい登ったところで
空いてるのをあまり見たことがない中の茶屋
朝早すぎるのか?

 

中の茶屋横の林道に入る

ここから林道かトレイルと思いきや
さらに足元の悪いアスファルト
少しづつ傾斜がキツくなって来た頃を見計らったかの様に

馬返し


 

馬返しから先は車両も入れない

ここからがさらに神秘さを増す山道に

あぁ昔の人はこういう道を通って山道を登山したのだなと感じる

1合目

2合目

4.5合目と越えれば

あっと言う間に6合目手前の佐藤小屋


ここまでで14㎞くらいの標高約2100m
登って来た時は少しづつ空気の薄さを感じるが
降りて来た時はこの辺から空気の濃さを感じる
面白い

ちなみにここまでが富士登山競走では関門2時間10分


あとはひたすら溶岩岩を乗り越えて
だんだんと草木も生えない領域に達し

疲れたなんて口にしちゃダメ
なんでこんなことしてるのなんて考えちゃダメ
とにかくせっせと登れば

五合目から2時間くらいであっという間に
山頂の修復された鳥居


 

最近まで崩れて通行止めだった

この鳥居をくぐったらすぐ山頂の
浅間神社奥之院


 

名前の門樋みたいのがなくなってる

富士山は良い
何度登ってもやっぱりここは日本一の場所だと感じる

このコースは富士登山競争のコースらしいが僕は出たことはないからわからない
レースは1㎞ちょっと手前の吉田市役所からスタートらしいが
ぼくは必ず山に入る事を一礼したいから浅間神社スタート
レースとかどうでも良くて僕はこのコースが大好き

神秘さもあり美しさもあり自然の力がみなぎり苦しくもある



ゼロ合目から五合目まで2時間
五合目から山頂まで2時間
下山2時間
合計6時間だけで短くできる最高のトレーニングにもなる

家族で温泉や富士急ハイランドに来た時は
僕だけ早起きして遊園地が開園する10時には戻ってこれる

これで家族も自分も満足できるんだから最高だ


去年仲間のこの人に教えてもらって

 

 

全力を出しきり帰りの中の茶屋で力尽きるカニさん

本当に素敵なコースで

「なんで今まで隠してたんですかっ!!」
と怒ったくらいw


混雑するのは嫌だけど
登山競争やってる人は誰でも知ってる当たり前のコースだけど


僕はもっと行きたいけど躊躇してる
トレランや山が大好きな人
富士山を登頂したい人
そんな人達の参考になればと思い詳細を公表しました


是非そこで悩んでるあなた!!今年は日本一高い富士山に挑戦を!!!



そしてこれで僕のキツかった2ヶ月の練習も終わり
何がキツかったって自分が1番目指していた彩の国の100mileというレースをリタイヤして、そのモチベーションを2ヶ月保つことが大変だった

先週も甲斐駒ケ岳に誘ってくれた方や
レースに出ている仲間を見て


腐っちゃいけない腐っちゃ負けだ


と自分に言い聞かせてなんとかここまで来た

来週はぼくの最期のトレランレースになるかもしれないAndorra Ronda170


いつものことだけどやれるだけのことはやった
悔いはない

昨日の負けは今日取り返さなきゃ明日に進めない




日々挑戦できることに感謝感謝!!




2件のコメント

  • ヌッキー より:

    先週、鳳凰三山を12時間かけて歩いてきました。
    走っている人を見ると羨ましいですが、転ばない技術がないので歩いています。歩いても転びますが笑
    山は最高ですね。
    それにしても富士山、登り4時間はすごいですね。5合目からでも4時間で行けるかな?
    これ読んだら挑戦したくなりました。

コメントする