〓IRONMANへの道.〓

人生苦なくして楽なし〜長榮潔〜

【反省RUN継続36日目】in 髑髏

 

どこまで続く反省RUN

 

もはやこの36日間の間に他にも反省する事が多過ぎてもはやなんの反省で走ってるのかわからなくなってきたw

 

 

今朝は大きな旅館に僕1人しか泊まってなかったけど朝起きたらめっさ景色が綺麗で得した気分

 

 

 

 

 

 

目の前が海だったんだ

昨夜は暗くてわからなかった

 

とりあえず当たり前だけどみんな神戸弁w

なぜか神戸の子は可愛く見える(笑)

 

「あかんかってん」やってw

 

 

なんやねんそれ

 

 

それはさて置き朝から山登って降りて登って降りて何度繰り返したろう

 

スタート200mトップに出る(笑)

曲がり角間違えて抜かされる

その後の階段でまた抜かされる

結果トップ集団見えなくなる

 

 

スタート1㎞で凄い階段に出くわす

 

 

 

 

しかしこれはほんの序章に過ぎなかった

 

その後、いくつの階段を登って降りたかわからない

 

トレランと言うかカイダン

 

トレランでなにが苦手かと言われれば坂道はそんなに苦手じゃない

 

階段が苦手

 

 

気づけば足パンパン

 

オワタ

 

僕だけ何故か道間違える

 

他の選手が呼び止めてくれる

 

助かった

 

その子と仲良くなる

 

サハラマラソンに行くらしい

から

偉そうに色々教えてあげながら走る

 

「凄いですね!!」

と尊敬の眼差しで僕を見てる

 

「そんな事ないよ。僕より凄い人はもっとたくさんいる」

とカッコつける

 

 

そしてその子その後、僕のことを置いて行く

 

全然追いつけない

 

 

メッチャカッコ悪い

 

そこからは話し相手もいなくなり苦行の始まり

 

 

何度走ってもトレランは(とは言っても3レースぐらいしかまともに出たことないけど)

 

 

苦しくて辛い

 

走りながら何度も

何で、こんな事やるって言っちゃったんだろと後悔が過るが認めたくないから気づかないフリをする

 

 

唯一、言うのならば僕の辞書に

「リタイヤ」

の文字はない。

 

と言うよりトレランはリタイヤしてもそこから戻らなきゃいけないからだったら完走した方がマシだ

 

なんとか最後の山を登って六甲山制覇

 

 

 

 

 

 

 

苦しくて辛いけど漢字にしたら

 

 

楽し苦

 

 

苦なくして楽はない

 

楽しいだけの人生なんて所詮ただのグウタラだ

苦しいの先に本当の楽しいがある

 

だから苦を乗り越えたことのない人はほんとの楽しさを知らないだけ

 

 

乗り越えた時の「楽しい」はSEXの100倍気持ちいい

 

 

僕は今回のレースで1つの失敗をした

 

トレランだからずっと山だと思って

なるべく薄いシューズでインソールも捨てて試走したが

このレースの大半は

コンクリートと階段だった

チーンw

 

そんな事もあるさ

 

最後は足の裏がビシバシ痛くて裸足で40㎞走った気分だった

 

でもモンブランは地面が硬いって言ってたからちょうどいい練習になったわ

 

インソール無しは50㎞ぐらいが限界かもな

 

でもいつかは裸足で走りたいから練習しよ

 

そしてゴールしたらさっき仲良くなった子がすでに着替えて待っててくれた(・・;)

 

君、サハラマラソン行く意味ある?

日本人トップになれるよ。。

 

そしてたまたまゴールの有馬温泉でサハラ仲間が集まっていたので彼を連れて行って紹介して最後の最後まで偉そうに振舞ってきましたとさ

 

サハラ仲間に会えてなんか良かった

また来週会うけど(笑)

 

もっと頑張ろうと思える

 

今日の反省を活かして明日から階段の練習だ!!

 

なんとか新幹線に滑り込んで

これで

明日のチーム練にも間に合う^_^

マイナスmileにならずに済んだw

 

2017.3.11 長栄潔

コメントする