〓IRONMANへの道.〓

人生苦なくして楽なし〜長榮潔〜

奇跡の3連休

疲れも残ってない、平日のトレーニングもしっかりできてる、予定もない、そんな奇跡の三連休は何年ぶりだ

 

てことで3連休は好きなことだけやることに

 

【1日目】富士登山競走

 

毎年出て見たかったけどルールもコースもわからないしクリック合戦して2年間かけてまではレースに出なくていいかなと思ってた富士登山競争にとっても身近な人が毎年出てて

レース本番試走に行くと聞いて

ん?これについていけば本番と変わらないコースとタイムを体験できるじゃないかタダで!?

と思って慌てて参加

 

走るカニ🦀

 

本番さながら富士山駅の富士吉田市役所からスタート(海抜0スタートだと思ってたら違うのね)

0合目馬返しまで㎞4分30で入るから、こんなスピードで行くのと思ったら少し落としてくれたw

0合目までそこそこのペースで行かないと関門タイムに間に合わないらしい

 

富士山を下から上まで走ってみたかったけれど、そもそも高山病にならないものか不安でいたが最近毎週『低酸素トレーニング』を入れてるから大丈夫だろうと不確かな自信

そもそも登りは得意だし5合目までは特にツライこともなく到着

そこからは一気に山頂3700mまで

 

何個も7合目があったからそういうものなのかと思ったら9合目は一つだしハメられた

最後9合目からあとどのくらい登るのかよくわからず時間もないので急いだら少し頭が痛くなってヤバイかなと思ったらもう着いた

 

念願の0合目から山頂まで走って少し休んで今度はダッシュで0合目過ぎて中茶屋まで

 

 

制限時間は4時間30分らしいのだが

3分過ぎてしまった。

途中止まったりしたし初富士山だし良しとするかw

下りは5合目まで1時間 中茶屋まで1時間ぐらいかな

7時間あれば40㎞弱駅から山頂まで登って全部自力で降りて来れることを知った富士山

これは素敵な練習になる

あれ?低酸素トレーニングの効果はあったのなかったのかわからん

 

 

【2日目】道志道バイク

 

次の日の目的は俄然道志みちで道志川で前日のアイシングをしたいに尽きる!

 

朝からチームの自転車練習でGO!

昨日山梨から帰ってきたのがもはや夜中

今朝4時起き

眠いし少し足が疲労気味

しかしそれよりもあのキンキンの川でアイシングをしたいから行くしかない

 

二子玉出発

 

 

昨日の疲れは少し不安だったけれど

速い人に引っ張って貰えばバイクはなんとかなる

道志道往復は行っちゃえばなんとかなる

アイシングすれば治る

そう言い聞かせて

 

引きづられながら道志川到着

 

 

 

ししし幸せや♡

このためだけに昨日から頑張ってきた

富士山登ってる時からずっとこの瞬間を夢見てた

 

で…この子は誰?笑

おじさんなんか不思議か?w

周り子供ばかりだけど何か?w

 

幸せも束の間

お昼までに帰りたかったのですぐ帰路へ

 

来ちゃえば帰れると行ったのは誰だ?

 

バイクの辛さじゃなく

 

暑くて死にそうなんですが☀☀

なんだこの暑さは

信号で停まるたびに溶けそうになる

 

レースですらあまり飲まない身体に悪いレッドブルとかオロナミンCとか入れてなんと誤魔化して覚醒

 

往復155㎞着いた頃には熱中症気味を通り越して熱中症だろこれ

 

と思うほど暑かった

 

終了

 

 

【3日目】スイム

 

さて最終日もちろん疲労困憊ですがまだまだ遊べる37歳

 

3種目目のスイムへ

 

と見せかけて気付いたら8歳と5歳と一緒にターザンごっこからBBQへw

 

ここの川の水そのまま飲める

 

 

 

 

 

 

 

そして4種目目のアフターパーティーを終えて3連休4種目終了

 

 

 

結果、長くてキツいトレーニングになり練習効果はあったのかと言われればないと思う

暑さでメンタルは強くなった

ランカウイ行けるか?w

だけれど

最近平日と毎日のトレーニングをそこそこ計画的に質のあるものをやっているから週末は楽しくてキツいだけの練習でもいいかなとさえ思える

 

僕らエイジは結局楽し苦イケればいいのさ

 

こんな三連休は2度と来ないと思うほどやりたいことをできました

付き合ってくれたみんなありがとう!!

 

それではまた来週bye-bye

コメントする