〓IRONMANへの道.〓 〜長栄潔〜

苦なくして楽なし 人生バランスが大事 全てはイコール〓

BIKE練習開始(ZWIFT編)

最近連チャンで呑みの席が続き精神的に廃人と化していましたどうも!

二日酔いの時に前日の記憶も曖昧でやらかしてしまった自分に自己嫌悪になった人も少なくないと思いますが、そんな時に前日一緒に飲んでいた仲間がもっと二日酔いで苦しんでいたり、「私も記憶ない」なんて言われた時になぜかホッとしてしまう事はありませんか?

人間の物差しって本当は自分自身であるべきなのにどれだけ他人なんでしょうね(笑)

かれこれ20年以上二日酔いの苦しみからもっと簡単に楽になる方法はないのかと探し続けていましたがついに見つけました!!

その原理を元に自分より大きな失態をやらかしたけど人生という点では十分成功している人を集めた本があります。これを読むとなんだ自分より酷いけどそんな人間でも人生成功できるじゃないかと安心できるなんとも根本的な解決に至っていない解決方法ですw

『人生で大切な事は泥酔から学んだ』
是非、二日酔いが苦手な方は二日酔いの時にのみ読んでみてください楽になります。

 

 

そんなくだらない話はさて置き

11月のツールド沖縄210㎞に向けて9月の湘南OWS10㎞の二の舞にだけはならない様に練習を始めているのですがいかんせん自転車苦手
スイムも得意じゃないが…

何が苦手なのか考えたら根本的に

RUNはシューズだけあれば自宅でも朝でも夜でも出張先でもなんでもいつでも走り出せるし練習ができるからそれなりの量をこの7年間やってきた

SWIMは当たり前だがプールか海があるとこじゃなきゃできない実際の泳ぎは
1時間泳ぐために往復1時間かけて着替えて練習をしなきゃならない

BIKEも然り 当然自転車がなきゃダメだしビンディングシューズだヘルメットだ
信号もあればないとこまで1時間近くかけて行かなきゃいけない


詰まる所いまさら気づいたのだが僕は究極のめんどくさがりやなのだ

サッサと練習してサッサと終えたい


だけど最近は凄いもので自宅でローラー台とBIKEを繋げればZWIFTなるもので簡単に練習ができてしまう

これでもう言い訳はできない

去年の年末に押し売り…じゃなくて快く買わせていただいたWahooのkickerもある

しかしあれから半年以上5回くらいしか乗っていないw

なんせ究極の機械音痴なのだ

セットするのに1ヶ月かかった





ケイデンスとパワーと心拍まで読むのに3ヶ月かかった

もうそれだけで嫌気がさした

やっとスタートしたら今度はソフト内の操作がまるでわからん

どうやってトレーニングするのかも活用するのかもわからず

それだけのセットを付けたにも関わらず

利用してるのは平坦なコースを自らのケイデンスとギアの負荷のみでアナログな使用方法

何にも楽しくない

これなら外のが楽しいに決まってる


しかしそうも言ってられないので懲りずにZWIFTを開くと
トレーニングという項目があるのでとりあえず適当なFTP boostとかいうプロトコルをスタートしてみた

数週間でこなすメニューになっていたので
目標があるのは面白いと思ってとりあえずこれをDAY1から毎日やってみようと思って開始

必至に出てくるパワーとケイデンスにギアを自力で変えて指示通り合わせていたら

なにこれ?

勝手に負荷が重くなったり軽くなったりする

ケイデンスが遅くなれば重くなる
ケイデンスが速くなれば軽くなる

そうやって強制的に指定されたパワーが出るように設定されてる

だから水を取ろうと一回止まったらもう重くて漕ぎ出せないw


すげぇ〜システムだ

いまさらだかw


これだと妥協できないしサボれないじゃんw


そしてDAY1を終えると汗をかかない僕が足元は池状態


ちゃんとこなせないとその項目の星がつかない



ZWIFTやってる人からしたら当たり前のことなのかもしれないが凄い感動

結局のところ僕は自分甘いのでトレーナーでも横についていてくれないとしっかりと追い込めない

だけどこれなら自転車を降りない限りこのコンピューター君の指示通りにやるしかない。1度気を抜くと漕ぎ出せないから止まれない


結果、嫌でもやるしかない


実に面白い


こんな使い方があったなんて




買ってから1年近く経つのに125㎞しか乗ってないw



そして漕ぎながら横目でモニターを確認すると

左のペダルは79とかなのに右のペダルは128とか

どんだけ自分左右のバランス悪いんだよと思って

ずっと左を強く踏んで修正しようと思ってもまったく微動だに変わらない

終わってから降りて確認したら


ペダルの左右じゃなくてケイデンスと心拍だった件w

 



しかもこれ自分のFTPを元にプロトコルのパワーを指定してくれるんですね

できなそうで頑張るとギリギリできるぐらいになっていて

これまたサボれない


面白い

ただただ楽しい

キツいのは辛いけど


こうして僕の練習は始まったあと2ヶ月しかないw

福田さんの本を読む

 

 

 

 

 

 

 


こちらのドリルもDAY1から取り組んでから
ZWIFTのプロトコルを行う

これだけで60日は飽きないでやれるんですけど


自転車の補助輪を外して7年目

始めて1人で自転車の練習が楽しくてワクワクした

チャンチャン.

コメントする